TOP > 脱毛クリーム

脱毛クリームには種類がある

脱毛クリームの良いところは、お手軽なこと。自分の時間の都合の良いときに、必要と思ったらすぐに利用できます。

一般的に脱毛クリームというと、クリームやローションを塗ってしばらく放置してから拭き取ると、あら不思議、ムダ毛がキレイになくなりました というものの総称となっています。

ところが、実は、脱毛クリームという商品は非常に少なく、ほとんどの商品が、除毛クリーム若しくは抑毛クリームに分類されるのです。

除毛クリームとは

そもそも脱毛というのは、毛根からそっくりそのまま抜けることをいいます。ですが、一般的に販売されている脱毛クリームは、皮膚の表面に出ているムダ毛を溶かしてキレイに無くなりますというものが多いです。これを除毛クリームといいます。

除毛クリームのメリットは、塗って何分かでムダ毛がキレイに無くなるという即効性です。今すぐ水着を着るとか肌の露出が多い服を着るなど、今すぐこのムダ毛をどうにかして!というときに大活躍します。シェーバーで剃ったときのような毛のチクチク感もなく、剃ったときより少し深めにムダ毛が処理されます。逆に除毛クリームのデメリットは、見えてるムダ毛だけを処理するので、元通りに戻ってしまうまでの時間が早いです。それに、塗ってから5分くらい待つのですが、この時間が意外に面倒に感じられます。塗った部位によってもその時間を過ごすのが大変です。例えば太ももの裏なら塗っている間は座れないとか。ですから、今あるムダ毛を急きょ、どうにかしたいというときに利用するのが有効です。

除毛クリームは手軽!

除毛クリームは、自分の時間があるときに、塗って待って拭き取って(洗い流して)スッキリ!というものです。商品もどんどん良くなっていて、以前はヘラを使わないと手荒れがしたりしていたのですが、素手で塗っても大丈夫な除毛クリームがほとんどです。嫌なニオイもしないものが多くなっています。ニオイについては、個人差があるので、他の香りでカバーしていても独特なニオイがすると感じる方もあるようですが。

除毛クリームを塗って放置する時間は、商品により様々です。早いものは5分くらい、長いものは15分くらい放置するものもあります。これは好みによって分かれるところだと思いますが、時間が早いものは作用が強いので肌への刺激も強いと感じる、長く放置するタイプは作用が弱い分肌にやさしいのでは?など、その解釈も様々。肌の弱い方は、悩むところですよね。どのような商品にしても、使用前には必ずパッチテストをした方がいいです。

除毛クリームは一説によると

除毛クリームを何度も繰り返して使っていると、次に生えてくる毛が細くヒョロヒョロになったという話を聞きます。私自身がまだそこまで回数多く使ってないし、剛毛というわけではなく、腕や足のムダ毛を若いころに剃っていたせいで若干濃くなったという感じなので、ヒョロヒョロまではまだ実感がないんですよね。ですから、一説によると毛が細く弱々しくなるらしいということです。でも、そう感じている方がいるというのは使用者にとっては朗報です。

そういう意味でも、除毛クリームの使用者レビューを参考にするというのも、どの除毛クリームを買うかを決める一つの方法です。楽天市場のように購入者がレビューを投稿できるタイプの方が信用できそうな気もしますが。いずれにしても、手軽な除毛クリームで、気になるムダ毛がツルツルになるのは間違いありませんので、ムダ毛が気になるけど、時間とお金を節約したい方は一度使ってみましょう。

抑毛クリームとは

抑毛クリームとは、ムダ毛に塗り込むことを継続することで、毛根に働きかけ、段々弱らせて毛が生えにくくなるように働きかけるものです。抑毛クリームのメリットは、脱毛サロンなどに通う時間もお金もない という場合に、安いので気軽に始められるし、脱毛サロンのような痛みもないので始め易いということです。デメリットは、かなり効果に個人差があることと、効果が出るまでに時間がかかることです。そして最大のデメリットは、継続して使わないと元に戻ってしまうことがあるということです。ずっと使い続けないといけないと聞くと、初期投資が大きくても家庭用脱毛器を買った方が結果的に良かったということになる可能性も大です。

抑毛クリームは、毛を徐々に細く弱らせていく効果があるのですが、太い毛には効果がでにくく産毛などは効果が早く出やすい傾向にあります。脱毛サロンのように黒い毛に効果がある場合とは逆の効果がみられるということですね。ですから、脱毛サロンに通っている人も、産毛の処理などに抑毛クリームを並行して使ってみたりするそうです。ちなみに、医療レーザー脱毛だと、産毛も処理できるようです。話がそれましたが、抑毛ローションは、効果が出るまでにかなりの時間がかかるので、根気よく続けることができる人でないと使いこなせないかもしれません。費用がそれほど掛からず手軽に始められるので、一度やってみたい、根気強く続けられるという方は是非使ってみてください。

脱毛クリームが登場!

上述の通り脱毛クリームというと、除毛クリームか抑毛クリームのことが一般的なのですが、遂に脱毛クリームが登場しました。

脱毛というのは、毛根からごっそりと抜け落ちることをいうのですが、今まで脱毛クリームとして販売されていたものはほとんど、除毛クリームか抑毛クリームのことです。ここが世間の皆様が見落としがちなところですよね。はっきり言って分かりにくい。

非常に分かりやすい、塗ってしばらく放置した後、クリームを拭き取るとムダ毛が根っこからキレイに抜け落ちるという商品を見つけてしまったのです。詳しい商品の紹介は別でしますね。ごめんなさい。

脱毛クリームの効果がどれくらいか期待

さて、脱毛クリームが本当に期待通りの効果を発揮してくれたら、脱毛サロンに通うはなくなるわけです。が、この手のクリームやローションを塗ってふき取るだけという商品には、効果に個人差がかなりあります。産毛には効果があっても太い毛には効果が出にくい、もしくはまったく効果が無いということもあります。辛いのは、実際に使ってみないと効果のほどが分からないこと。口コミを参考にするのも一つの手ですが、一人一人毛の質や量などが異なるわけで、一人の人に効果があっても万人に効果があるかどうかは分かりません。

脱毛クリームで全身脱毛できるか?

私は脱毛クリームで全身脱毛できることに期待を寄せているのですが、なかなか実際には、デリケートゾーンには使えない とか、顔にはいいけどヒゲはダメ とかいう注意書きがよくあります。もし、クリームを塗って毛がごっそりと抜けるなら、全身脱毛をしたいです。そんなクリームを求めて色んな商品を調べ、気になるものを購入して使ってみたいです。ただ、何度も書きますが、効果の出方に個人差があるので、その点だけはご注意くださいね

2015/11/16 11:44:13

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます。