TOP > 部位別脱毛

全身脱毛の前に部位別脱毛をチェック!

どうせ脱毛するなら全身つるつるにして、ムダ毛処理から解放されたいというのが女性の本音でしょう。

全身脱毛って料金が高い、一回の脱毛施術の時間が長い若しくは短期間で何度も通わなければならないなど、壁が高かったりします。

それなら、自分が一番気になる部位から脱毛を始めてみるのもいいんじゃないでしょうか?

脱毛部位を限定すると、ビックリするような料金でつるつるになるまで脱毛できるというキャンペーンもあります。

特に初めて脱毛をする方や、以前の脱毛サロンが自分に合わなかったから他のサロンで脱毛したいと思っている方は、お得に脱毛できるプランもあります。

脱毛できるのはどんな部位?

脱毛できる部位にはどのような部分が含まれているのかを見ていきましょう。

どの脱毛サロンも女性が気になるムダ毛ゾーンはほぼ施術可能となっています。

部位別脱毛とは異なり、全身脱毛になると、顔やうなじの脱毛が含まれている脱毛サロンと含まれていない脱毛サロン、料金を加算すればその脱毛部位を含めて全身脱毛してくれる脱毛サロンなど、脱毛サロンによって脱毛部位に違いがあったりします。

脱毛可能な部位は、脱毛の範囲が狭いものと広いものにまず、分類されます。

脱毛サロンによっては、狭い脱毛部位をSパーツ、広い部分をLパーツと表現しています。具体的な脱毛可能部位には次のような部位が含まれます。脱毛サロンによって部位の呼び名が多少異なっていますのでご注意ください。

顔周辺では、顔の上部(おでこなど)、鼻下、口下(顎)、もみあげ、えり足(うなじ)があります。

身体では、胸、乳輪周り、両ワキ、お腹、へそ周り、へそ下(トライアングル上部)、Vライン上(トライアングル下)、Vライン(サイド)、Iライン、背中(上)、背中(下)、腰、ヒップ、ヒップ奥(Oライン)があります。手足では、両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲・指、両ヒザ上、両ヒザ下、両足の甲・指があります。

部位別脱毛をサロンごとに見ていきます

脱毛サロンの脱毛を部位別に見ていくと、そのサロンごとに一押しとしている脱毛部位があります。

例えば、脱毛専門サロンのミュゼプラチナムでは、両ワキとVラインを回数無制限で脱毛できるキャンペーンを行っています。この人気のコースが夏のキャンペーンで250円(税抜)でした。

銀座カラーでは、フリーチョイス脱毛という好きな部位を選んで6回脱毛できるコースがSパーツで13,000円(税抜)、Lパーツで26,000円(税抜)となっています。

全身脱毛で人気の脱毛ラボは、月額制の全身脱毛の他にも気になる部位を都度都度処理できる単発脱毛メニューを用意しています。両ワキ1回1,058円、Vラインで4,298円と、非常にリーズナブルなのでお財布に余裕があるときに気になる部位だけを脱毛するということも可能です。

TBCでは、脱毛が初めてという方のために1回体験プランが用意されています。両ワキやVラインなどいくつかの部位から1か所選んで1,000円(税込)で脱毛体験できます。大きな金額で契約して脱毛を試すのはちょっと…という方も、これなら気安く脱毛体験できますね。両ワキ脱毛では回数無制限で500円というキャンペーンも行っています。

キャンペーン情報は時期により終了していることがありますので、それぞれ脱毛サロンのサイトでご確認ください。

部位別に脱毛を見ていくと、女性が一番気になるムダ毛としてワキ毛が挙げられることから、ワキ脱毛についてのキャンペーンを行っている脱毛サロンが多いです。

初めて脱毛を体験するという方は、まず、初回限定のワキ脱毛キャンペーンなどの部位別脱毛キャンペーンを利用すると、脱毛サロンを利用しやすくなるでしょう

2016/01/29 9:46:14

この記事を読んでいる人はこんな記事を読んでいます。